東京ドキュメンタリー映画祭2018

上映作品

長編1アイたちの学校 上映時間99分

11月30日(土)10:00〜上映

  • 大阪市生野区の朝鮮人学校の戦前から戦中、戦後へと続く差別と抵抗の歴史をたどり、ヘイトスピーチの裁判闘争など、現在も描く。何度も学校閉鎖の危機に直面するも、不屈の闘志は失わない。綿密な調査に基づき、インタビュー、写真、ニュース映像で振り返り、民族の誇りを活写。朝鮮学校の姿を知ることになる。民族舞踊に興じ、スポーツに熱中する若者の生き生きした姿がまぶしい。

    2019年/99分

監督プロフィール

  • 高賛侑(コウ・チャニュウ)
    1947年大阪市生まれ。朝鮮大学卒。1983年以後、情報誌「サンボン(出逢い)」、 「ミレ(未来)」を創刊し編集長。1999年以後、ノンフィクション作家。大学非常勤 講師。2015年「ライフ映像ワーク」設立、代表。在日・在外コリアンの歴史的証言の 映像記録多数。部落解放文学賞受賞。著書に『アメリカ・コリアタウン』(社会評論 社)、『ルポ在日外国人』(集英社新書)など多数。