東京ドキュメンタリー映画祭2022
東京ドキュメンタリー映画祭上映作品 > カービング・ザ・ディバイン 仏師

上映作品

長編10カービング・ザ・ディバイン 仏師 上映時間98分

12月15日(木)11:50 / 12月18日(日)11:45

  • 仏師・関侊雲の元に弟子入りを志願する者がやってくる。19歳で仏師の道に入った侊雲は、この道の扉を叩いた者たちに、その心構えと技術を伝えていく。厳しい修行のもと、造りだされる仏像たち。知られざる仏師の世界を切り取ったドキュメンタリー。

    2021年/98分

監督のことば

私達日本人は急速に変化を続ける合理的な現代の社会で、先祖代々大切にしてきた精神性を怠ってきました。仏像は日本に1400年に伝わり続ける大切な文化です。その大切な日本人の財産を今私達は忘れかけています。この作品は、その仏像づくりの伝統を守るために奮闘する現代の職人を密着取材しました。この作品を通して皆様が主人公の仏師と共に新しい自分自身の発見できる旅に出発できることを心より願っております。

監督プロフィール

  • 関勇二郎

    群馬県出身。高校を卒業後渡米し、カリフォルニア州立大学バークレー校で映画(Film)の学士号を取得する。モンテシト芸術学院、ミュージックビデオ制作会社レービス101フィルムを経てカリフォルニア州立大学ロサンゼルス校Extentionで映像撮影学を修めた後、海外を拠点にフィルム・メーカーとして活動している。

  • 芸術文化振興基金
  • 公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
  • エトノスシネマ
  • アジアンドキュメンタリーズ