東京ドキュメンタリー映画祭2022
東京ドキュメンタリー映画祭上映作品 > ルーペ –カメラマン瀬川順一の眼−

上映作品

特別4ルーペ –カメラマン瀬川順一の眼− 上映時間90分

12月23日(金)16:30

  • ルーペ  –カメラマン瀬川順一の眼−
    ルーペ  –カメラマン瀬川順一の眼−
  • ルーペ –カメラマン瀬川順一の眼− 上映時間90分

    戦前・戦中・戦後にわたりルーペを覗き続けたカメラマン瀬川順一を、『奈緒ちゃん』でコンビを組んだ監督の伊勢真一が記録したドキュメンタリー。封印された戦時中の従軍記録映画『戦ふ兵隊』で、監督の亀井文夫とカメラマン三木茂が交わした「ルーペ論争」の問題を、その現場にいた瀬川は終始語り続ける。「カメラマンは、いないけど、いるんだ...」と。
    (*審査員作品)
    *上映後、伊勢真一によるトークを予定

    1996年/90分

監督のことば

「ルーペ」の主人公、瀬川順一カメラマンには、随分イジメられた。映画「奈緒ちゃん」での12年間におよぶお付き合いは、私にとってはドキュメンタリーの学校のようなものだった。「ルーペ」は、瀬川さんと私との当時のかかわり合いの中から生まれたプライベートドキュメンタリー。今も瀬川さんに問いかけられ、語り合っている気持ちになる。「そりゃあ、なんてったってドキュメンタリーが面白い!」その通りだ、瀬川さん!!

監督プロフィール

  • 伊勢真一
  • 伊勢真一

    『奈緒ちゃん』(1995年 毎日映画コンクール記録映画賞他受賞)、『ルーペ』(1996年)をはじめ、長年にわたり自主制作・自主上映でヒューマンドキュメンタリー作品を手がけてきた。近作に『えんとこの歌 ー寝たきり歌人・遠藤 滋ー』(2019年 毎日映画コンクール・ドキュメンタリー賞、文化庁映画賞)。最新作は『いまはむかしー父・ジャワ・幻のフィルム』(2021年アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭3部門ノミネート)

  • 芸術文化振興基金
  • 公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
  • エトノスシネマ
  • アジアンドキュメンタリーズ