東京ドキュメンタリー映画祭2020

ピックアップ

初日の様子です

多くのお客様に駆けつけていただき、盛況でした。
全ての作品の監督にご来場いただき、映画では分からないエピソードをご披露いただいたり、会場から鋭い質問が飛んだりする映画祭独特の雰囲気に溢れた初日でした。
本日以降も多くの監督が来場されます。お客様のご来場を心よりお待ち申し上げております!

【12/1の上映作品】
10:00 特別1 土本典昭がみた東京
『ドキュメント路上』『日本発見 東京都』
「水俣シリーズ」の土本典昭がみた、1964年オリンピック前の東京論

12:00 長編3『とりもどすー囚われのアイヌ遺骨−』※監督来場予定
研究用に遺骨を持ち去った北大に返還訴訟を行うアイヌたちの叫び

14:00 短編2 森と農のある暮らし
『ユートピア』『ビューティフル・ビーキーパー』『森の守り人〜イサムの場合〜』※監督来場予定
自然の恵みと共に生きる人々の暮らしを描いた特集

16:00   長編4『つれ潮』※監督来場予定
玄界灘の海女の“先祖帰り”に監督が同行。海に生きる女性の世界とは?

 

  • 公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
  • アジアンドキュメンタリーズ