東京ドキュメンタリー映画祭2020
東京ドキュメンタリー映画祭ニュース > 無事終了いたしました

ピックアップ

無事終了いたしました

東京ドキュメンタリー映画祭2019、無事終了いたしました。お陰さまで、昨年より多くのお客様に足をお運びいただくことができました。

受賞作品はこちらとなります。

授賞式では、審査員による簡単な講評がありましたが、終了後、そしてその後の打ち上げでは、受賞の如何にかかかわらず、自作についていつまでも熱心に質問する監督のみなさまの姿が印象に残りました。

「続編を見たい」「再編集をしたらどうだ?」など、さまざまなアドバイスや論評、雑談が飛び交うのを聞きながら、映画祭の意味と役割を改めて思いました。次作でもよし、続編でもよし、ひとつでも多くのパワーアップした作品にお会いすることができれば、それに心が動かされるお客様に出会うことができれば、スタッフとしてこれほど嬉しいことはありません。

まだまだ未熟な映画祭ではありますが、少しづつ前に進んでいこうと思います。ありがとうございました。またお会いしましょう!

(写真は最終日の様子です)

  • 公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
  • アジアンドキュメンタリーズ